2月にみるべき映画 ショコラ

ヒューマンドラマ

おはようキネマ!アザリままみです☆✨🌅

二月も二週目を迎えるこの時期、スーパーでもコンビニでもまず目に付くのがアレですよね。
バレンタインチョコ。🍫🍫
女性人はドキドキ?男性人はソワソワしていませんか?👫
そんな今、おすすめなのがこの映画「ショコラ」です。

チョコレートがもたらすプチハピネス

排他的なフランスのある村によそ者の母子がチョコレートショップを開きます。
村人との交流のなかで、村が抱える社会的な数々の問題、宗教、民族、家庭、人間関係、そういったものが良い方向にむかっていきます。
あらすじだけを聞いても良さそうなテーマですよね。

しっかり演技派の俳優も揃え、
アカデミー賞では作品賞などの部門でノミネートされ、
主演も助演もオスカーをとった、
安心して観られる期待を裏切らない作品です。
(なかには、え?これがオスカー?てのもありますが)

悪い人も若干出てくるし、数々の問題はあるものの、
ソーシャルななかでもシリアス過ぎず、
全体的にファンタジックにつつまれ、ライトな雰囲気のまま観られるんですよね。
身構えずに。😃

観終わった時、一息ついてあたたかな気持ちにつつまれる、
何度でも観られるヒューマンドラマです。😉

 

映画はハリウッドだけじゃない

ハリウッド映画。迫力、映像、規模、イケメン美女。好きです。わたし。

でもヨーロッパ映画にはハリウッドと一味違う名作多いですよね。
哀愁漂うイタリア映画、ひねりのきいたフランス映画。
ソーシャルな作品。

この作品の監督は社会問題、ヒューマンドラマ作品を得意とする北欧出身のラッセ・ハルストレムです。
とても難しい家庭の問題をテーマにした名作「ギルバート・グレイプ」(アメリカですけど)の監督です。わかります。

ギルバートグレイプでもラッセ監督とジョニーデップのコンビでした。

今作も社会的な問題がちりばめられています。
ですが押しつけがましくはないのでサラッと観られますよ。😉

 

ショコラを観る前に

あなたの映画を観るときのお供はなんでしょうか?
ポップコーン?ポテチ?おせんべい?笑
わたしはチートス派です、太りますね。😅

この映画、チョコレートがストーリー全体のツールとなっていて、おいしそうなシーンも多々あります。
チョコ食べたくなること間違いなしなので、
事前に買っておくことをお勧めします。🍫🍫

どこの店でもレジ前に並んでますからねっ笑😁

 

/**********

アザリままみ、

ヒューマンジャンルを中心に年間200はDVDを観るTSUTAYAのおともだち

 


コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アカデミー賞
ままみが好きなダンス・パフォーマンス映画10選

スポンサーリンク おはよーキネマ!アザリままみです✨❤   実 …

アカデミー賞
ラ・ラ・ランド

スポンサーリンク おはよーキネマ!アザリままみです✨❤   今 …

カンヌ国際映画祭
カンヌ国際映画祭、邦画がパルムドール

スポンサーリンク おはよーキネマ!アザリままみです✨❤   が …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。